花と小物のアレンジを中心に、日々の楽しみを四葉のしおりをはさんでいくように綴っています


by kain-4

お元気ですか

 昨日あたりからいきなりの猛暑で身体がびっくりしています。
皆様も無理をなさらずお過ごしください。
[PR]
# by kain-4 | 2013-07-08 14:07

謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。
今年こそはブログの更新につとめたいと思います。
皆様気長にお付き合いくださいますようお願い申し上げます。
[PR]
# by kain-4 | 2013-01-07 22:23

真夏の蓑虫?

a0116973_63463.jpg

ベランダのプランターに植えたゴーヤ、花がたくさん咲きましたが一向に実がならないなと思っていたら、先週なにやら蓑虫のような小さな実が三つも!
a0116973_663974.jpg

一週間後にはこんなに育っていました。さてこの後頑張ってもっと大きくなってくれるでしょうか。
[PR]
# by kain-4 | 2012-08-16 06:13 | 庭と街の花

睡蓮

a0116973_22403812.jpg

毎日暑い日が続きますが皆様お元気ですか?
私はいつものことながら、なかなか夏に体が慣れません。
 花ももたないので、睡蓮のキャンドルをインド製の石の器に浮かべてみました。ひんやりしていい気持ちです。
[PR]
# by kain-4 | 2012-08-01 22:45 | 今月の生花

ミニ菜園

a0116973_16125360.jpg

サラダ用に植えたもの、間引いたものもいただきます。
a0116973_161535.jpg

キュウリ、今年は大きくなるでしょうか。
a0116973_16154568.jpg

甘長シシトウ、今日収穫して付け合わせにしました。
a0116973_16161439.jpg

ナスも今年こそ大きくなってくれますように。

 ピーマンはせっかく実が育っていたのに先日の台風でどこかに吹き飛ばされました。。
ミニトマトは花がいっぱいついていますし、ゴーヤもすくすくつるを伸ばしています。
収穫できればうれしいけれど、成長を見守るだけでも楽しいですね。
[PR]
# by kain-4 | 2012-06-24 16:22
a0116973_09131.jpg


 今年はいつもの場所ではないので、ちょっと花の勢いが無いみたいです。
でもピンクと白とブルーの三色のカンパニュラが咲いてくれました。
[PR]
# by kain-4 | 2012-05-28 23:57 | 庭と街の花

五月の庭はバラの気配

a0116973_1725633.jpg

 サヤエンドウの陰に一重のバラ「カクテル」が咲いていました。
レーンビクトリアとアンネ・フランクも蕾をつけています。
年々花が小さくなっていますが、もう何年も五月の庭を彩ってくれています。
a0116973_176854.jpg

 コデマリもまた毎年割いてくれます。母が大好きな花です。
a0116973_1764457.jpg

 紫蘭の一番花は父の仏前に供えました。
[PR]
# by kain-4 | 2012-05-13 17:22 | 庭と街の花
a0116973_15524389.jpg

 庭のサヤエンドウを摘んで三色ご飯を作りました。
小さいけれど柔らかくて美味しかったですよ。
まだまだ花がたくさんさいています。次は何にしようかな。
 敷いているのはグァテマラのテーブルセンターです。
国鳥のケツァルの図案です。
a0116973_2110591.jpg

 散らし寿司にも彩りとして飾りました。新鮮で甘味も感じられました。
a0116973_23483483.jpg

 最後に青豆ごはんを作っておしまい♪
敷いているのは、鳩の模様(かな?)のモラです。パナマのお土産です。
[PR]
# by kain-4 | 2012-05-06 15:55 | いただきま~す

春の庭

a0116973_8213.jpg

昨年の暮れから五月まで、ビオラは元気ですね。
a0116973_824383.jpg

スズラン水仙とスミレが、あちこちで咲いています。
a0116973_831788.jpg

シャガの花は今年は少なめでした。
a0116973_843181.jpg

 元気なのはさやえんどう。たくさん花が咲いたので、収穫が楽しみです。
ご無沙汰しております。 なかなかパソコンに向かう時間が取れません。
庭ではいつのまにか春の花々が咲いていました。今年のチューリップは球根を買うのが遅くて、色も数も少なめです。
[PR]
# by kain-4 | 2012-05-03 08:14 | 庭と街の花

謹賀新年

a0116973_1753694.jpg

 新年明けましておめでとうございます。今年こそ、日本中が明るい笑顔を取り戻しますように。
 私は年末年始は風邪をこじらせて大人しくしておりました。
それで、お正月飾りも御節も簡単にすませました。幸い庭には千両と水仙が咲いており、南天の実も残っていたので玄関に飾りました。辰年にちなんだものを探したら、龍文様のミルクピッチャーがあったので、中国土産の敷物と合わせました。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by kain-4 | 2012-01-08 17:59 | 干支物語

お菓子の家

a0116973_21582678.jpg

目がかなり悪くなったので、縫い物が億劫になりました。気に入りの布はどんどん使おうと思います。両面テープでお手軽に。
 母の通院の帰りに寄るケーキ屋さんでは、可愛い籠や箱にクッキーなどを盛っています。今月は白いお家でした。母が欲しそうにしていたので、牛乳パックで作ってみました。クリスマスには、これにお菓子を詰めて母にあげる予定です。キューピーちゃんもサンタに変身です。
a0116973_12434434.jpg

[PR]
# by kain-4 | 2011-12-20 22:03 | 手作り物語
a0116973_175237.jpg

 ペットボトルを見ていたら、五百円玉貯金箱になるかもと思いました。
むき出しだと寒々しいので、あまり布でカバーをつくりました。顔は照る照る坊主の要領です。髪の毛にする毛糸がなかったので、ベール兼用でごまかしました。あとは、半端に残っていたリボンとブレードで縁取りしておしまい。簡単この上なしです。
 カメラの調子が悪くて、長い間ご無沙汰しておりましたが、また少しずつ更新したいと思います。皆様のブログには、ボチボチご挨拶に伺いたいと思います。
[PR]
# by kain-4 | 2011-12-16 01:13 | 手作り物語

樹皮布

a0116973_714599.jpg

 ウガンダの樹皮布のコースターとケニアの紅茶をいただきました。 樹皮布はイチジクの一種の木の樹皮を叩いて布にするのだそうです。素朴な色でほっとします。 ケニアの紅茶はとても美味しかったです。 庭のイチジクの葉っぱを敷いてみました。
[PR]
# by kain-4 | 2011-11-01 07:16

ピー子とピー太郎

a0116973_7361172.jpg

 長くお休みしてしまいました。忙しくてろくに世話ができなかったピー太郎は、大きくなるのを待っているうちに赤くなってしまいました。だから、ピー子ちゃんと改名しました。 昨夜試食しましたが、ちゃんとピーマンでした。 敷いているハンドタオルは、絵筆を口でくわえて描かれたものです。 我が家では、頂いたものは別として、ハンドタオルは全てこうした画家が描かれたものばかり。 母が好きな可愛い柄が多いんですよ。
a0116973_74663.jpg

 これは買ったプチトマトですが、ハートの形でびっくり。

 お休みしている間に我が家の酔芙蓉と萩が咲いていました。これから、少しずつ皆様のところへお邪魔させていただきますね。
[PR]
# by kain-4 | 2011-10-13 07:42

ご無沙汰しております

 仕事がたてこんでいて、なかなか更新できません。
9月末頃まで夏休みを延長いたします。
 3つある締め切りのうち、1つは何とか終わりました。後2つ、仕上がるかしら。
皆様のブログにもなかなかお邪魔できませんが、暑さの収まるころにはお邪魔させていただきますのでよろしくお願いいたします。
[PR]
# by kain-4 | 2011-09-02 07:38

頬を染めた踊子たち

a0116973_21425389.jpg
a0116973_21435090.jpg

a0116973_2151387.jpg

 インターネットに接続できず、なかなか更新できませんでした。その間にトマトが色づきました。どれも甘くて濃い味でしたよ。庭の花たちも一緒に飾りました。 トマトは桃太郎と踊子とキャロルです。 エッグスタンドに乗せてみました。
[PR]
# by kain-4 | 2011-07-03 21:47 | 庭と街の花

青い庭

a0116973_22565122.jpg

 ピー太郎が実をつけました。 今はシシトウみたいですが大きくふくらむかしら。
我が家の庭は花が少なくなって青っぽくなっています。 
a0116973_2374210.jpg

 翡翠のような色のミニトマトが鈴なりです。 早く色付きますように。
a0116973_2382525.jpg

 小さなキュウリがなっています。 食欲旺盛な庭の虫達に見つからないように大きくなってね。
このところ気温が低く日差しも少なかったので夏野菜たちの成育状況が気になります。
[PR]
# by kain-4 | 2011-06-05 23:02 | 庭と街の花

収穫への期待

a0116973_18531741.jpg

 キュウリの花。 今年こそ収穫できますように。
a0116973_18541346.jpg

 ピー太郎の花です。 今年はもぎたてのピーマンを食べられるでしょうか。
a0116973_18545679.jpg

 明日葉が元気です。 どう調理するのかしら。
a0116973_18594070.jpg

 大葉は毎年重宝しています。
a0116973_1901560.jpg

 ミニトマトのキャロルの花。 桃太郎も花をつけていました。
[PR]
# by kain-4 | 2011-05-22 18:57 | 庭と街の花

五月の庭

a0116973_719068.jpg

 チューリップとコデマリの後、バラが咲き始めました。
a0116973_7202964.jpg

a0116973_7205736.jpg

 レーン・ビクトリアとカクテール。いつもの花ですが愛しいです。
a0116973_7194734.jpg

 紫蘭は派手さはないけれど上品ですね。
a0116973_7262119.jpg

 ナデシコがこぼれ種から芽吹いて元気に咲いています。
 いつもの顔ぶれに加え、今年は主人の提案で野菜も植えました。(変われば変わるものです)
a0116973_7271335.jpg

 ミニトマトのキャロルはいち早く実をつけました。 このほかにも踊子というミニトマトと、ミニではないですが桃太郎も植えました。 ピーマンのピー太郎も可愛い花をつけていました。 野菜家族が増えてにぎやかな庭です。 きゅうりとナスも植えましたがさて収穫までこぎつけることができるでしょうか。
[PR]
# by kain-4 | 2011-05-19 07:34 | 庭と街の花

四月の庭

a0116973_20463980.jpg

 最近は家人が花の世話をしてくれるので助かっています。 ニラ花、チューリップ、ヒヤシンス、パンジー、デージー、ビオラ、ノースポールなど、毎年同じような花ですが可愛いです。
a0116973_20514549.jpg

 このアザレアはほとんど一年中花をつけてくれましたが、やはり春は花数が多いですね。
a0116973_7293852.jpg

 この肥後スミレはブログ友達のMr.W-gardenさんからいただいたものです。毎年可愛い花をつけてくれます。
[PR]
# by kain-4 | 2011-04-22 20:51 | 庭と街の花

本物はどれでしょう

a0116973_23583263.jpg

 正解は左奥のデコポンでした。 他のものはリップクリームの容器だったり、お供え餅の飾りだったり・・・、先月美味しいデコポンをいただきました。 皮が剥きやすくて甘くてデコポンは大好きな果物のひとつです。 数年来果物アレルギーに悩まされていますが幸い柑橘類は大丈夫です。
 久しぶりにキューピーちゃんに登場してもらいました。 
[PR]
# by kain-4 | 2011-04-12 00:08 | いただきま~す

地震

 今回の地震で甚大な被害が出ており、テレビで見ながら衝撃を受けています。 被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

 離れた場所にいる私の方でも震度5で、これまで経験したことのない揺れでした。 緊急の連絡手段として、私の周りの事情を書いておりましたが、落ち着きましたので内容を削除させていただきます。色々とご心配をおけけしました。

  被災地の方々には一日も早く復旧への対策が採られるようお祈りしています。 
[PR]
# by kain-4 | 2011-03-11 15:45

消え残った思い

a0116973_23113584.jpg

 先日の雪には驚きましたね。3月と言ってもまだまだ油断できません。 昼過ぎには大分融けてきましたが、歩道の車止めの岩にハート型の雪が消え残っていました。
[PR]
# by kain-4 | 2011-03-10 23:20

クリスマスローズ

a0116973_16291391.jpg
a0116973_16295029.jpg

 我が家のクリスマスローズが今年も咲いてくれました。 色々な種類を植えたのですが消えたものもあり、今年はこの2色かな。
[PR]
# by kain-4 | 2011-03-05 21:58 | 庭と街の花

三月ウサギ

a0116973_22204021.jpg

 母の病院帰りにいつも寄るケーキ屋さんで、また籠を買ってしまいました。 ウサギとチューリップの飾りが付いていて、中にはマドレーヌやフィナンシェが入っていました。
a0116973_222079.jpg

 昨日見ると仲間が増えていました。 奥の二羽は昔母が縫ったものです。 例のごとく妹が大切にしまっていました。 母は毎晩この三羽にハンカチのふとんをかけているそうです。
[PR]
# by kain-4 | 2011-03-02 22:25

春のカタツムリ

a0116973_21571221.jpg

 久しぶりの更新です。 先日、職場に外国から大勢のお客様が来られるので花を生けてほしいと頼まれました。 備前焼の花器に桜と雪柳をメインに生けた残りの花材で受付に小品を飾りました。 カタツムリに見えませんか? 久しぶりに花を生けるととても楽しくて、心がうきうきしました。 余り物で生けるのが好きなんですよ。 見る人が「おもしろーい」と喜んでくださるのが嬉しくって。
 私のブログもカタツムリのようなのろのろした歩みですが、またお付き合いください。
a0116973_21595414.jpg

 洗面所には雪玉に見立てた花器にヒペリクムを飾りました。この日は東京で雪が降り、暑い国からのお客様は喜んでおられました。
[PR]
# by kain-4 | 2011-03-02 13:03 | 今月の生花

謹賀新年

 昨年暮に家人が入院したので、正月休みの間中、病院通いでした。 でももう退院いたしました。 というわけでパソコンも開かず、ご挨拶が遅れました。 皆様今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
 
[PR]
# by kain-4 | 2011-01-08 20:47
 二泊三日の帰省でしたが、好天に恵まれて、楽しく故郷を再発見する旅でした。
a0116973_8294718.jpg

 父の墓参りの後、両親が毎朝散歩がてら訪れていたお寺にお参りしました。 思いがけず紅葉が美しくて感激しました。 この日のホテルのそばには、蜜柑が鈴なりでした。
a0116973_9211181.jpg


 翌朝は母の生家へ。 山肌に貼り付くような急カーブの道の連続です。子供の頃からヒヤヒヤした道でした。
a0116973_9281889.jpg

 そろそろ下りです。 いつもこの辺りでほっとしたものです。海が朝の光でキラキラ光っていました。

a0116973_9295883.jpg

 「一と曲りすればふる里この浦の
     櫨(はぜ)のもみじ葉色さえてあり」
 ほら、岬を曲がると到着です。海面がすぐそこに見えるとワクワクします。 この日はとても天気がよくて海の青さが格別でした。
a0116973_9372153.jpg

 「山盛りに母がご飯をつきしこと
      笑ひ顔して夫(つま)の又言ふ」
 この歌のように、母の実家ではいつもご馳走いっぱいで歓待して下さいます。 まずはお抹茶をいただき旅の疲れを癒してから、心づくしの散らし寿司におこわ、酢の物をはじめとした海鮮尽くし。 サザエのつぼ焼きと酢の物が絶品でした。 地元産のワインも美味しかったし、そうそう地元名産のもぎたて蜜柑も瑞々しくて。
a0116973_9354086.jpg

 最終日は私達兄妹が通った小学校と大好きだった銀杏の木を見に行きました。 そういえば、盆地の晩秋は朝霧がつきものでした。 町全体が霧に包まれて懐かしい風景でした。
 「飛びたちし一羽を呼べる白鷺の
     鋭き声が霧の川面に」
 そういえば白鷺も何羽も見かけました。
 
a0116973_936528.jpg

 そして、これは帰宅しての夕食です。 買い物も料理も億劫だったので、田舎でもらった大根とちりめんじゃこ、空港で買った漬物やディップともろみ、松茸ご飯でした。 敷いているのは伊予絣模様のハンカチです。 叔母さんが丹精こめた大根の甘くておいしかったこと!
[PR]
# by kain-4 | 2010-11-23 09:02

ゲゲゲの与次郎

a0116973_139417.jpg
 この人形は私が35年ほど前に妹に作ってあげたものです。 着物とチャンチャンコとマフラーは妹が作りました。 あの頃米山京子さんのお人形が流行っていたような・・・。 私も3体ほど作りました。 与次郎という名前は漱石の小説からとったそうですが、私はマフラーの縞模様と髪型から鬼太郎を連想してしまいました。 それにしても妹物もちの良さにびっくりしました。
a0116973_8415415.jpg

 これは当時の写真です。 左端の女の子が気に入りだったのですが、もうありません。 官女の掛け軸があるのできっとひな祭りの頃でしょう。 生花は池坊を習い始めた頃なのでお恥ずかしいです。 今は草月です。
 
[PR]
# by kain-4 | 2010-11-10 00:27

ふるさとの海辺

a0116973_10279.jpg

   「ふるさとの夕かげり来る渚辺に舟底を焼く煙たちをり」
 2年前に帰省したときの写真です。 母が詠んだ舟はありませんが、島影は昔のままでした。 ところで、来週末に母を連れて兄妹で帰省します。 駆け足ですが懐かしい方々や景色にまた会えるのが楽しみです。
[PR]
# by kain-4 | 2010-11-10 00:11 | 短歌の風景